スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

237回目 専門店の逸品を驚きのお得価格で!

こんにちは、囃子屋です。
先日取材に伺った「焼貝うぐいす」。名前通り、
貝料理の専門店だったのですが、驚きのお店です。
通常皆様は貝や海鮮の専門店の場合、
結構高めのお値段をイメージするかと思いますが、
かなりリーズナブルな下町価格でいただけます。

焼き貝うぐいす 料理

店長いわく、
「うちの身上として、安くて旨い新鮮な貝を
お客様に提供するのが第一。だから店もギリギリの値段で
出しています。食べて頂ければ、絶対分かります」と自信の一言。
駅から近く、貝料理好きはもちろん、
魚や日本酒にうるさい方にもかなりお薦めのお店です。
味わって確かめてみて下さい。
スポンサーサイト

236回目 常連さんの多いお店です

こんにちは、囃子屋です。
先日は取材で「入谷のくじらも。」に行ってきました。
こちらのお店は、今年の2月で5周年という
鯨料理の食べられる居酒屋さん。
最近は、海外からの旅行客たちがホテルで店の話を聞いて
訪れることもあるとか。
鯨料理は中高年の男性には懐かしい味かと思いますが、
外国のお客様にも人気なのですね。
そんなくじらもでは、5月から小料理屋さんとして
リニューアルオープンし、
様々なメニューが新たに加わりました。

くじらも。料理
(こちらも新しいメニューの中の一つ)

詳細は、
20日に掲載の「グルメthe鶯谷」でご紹介しますのでお楽しみに!
是非ご覧下さい。

235回目 つつじまつり開催中

今日は根津神社のつつじまつりに行ってきました!
手入れの行き届いた日本庭園に、丸くこんもり刈って整えられた
色とりどりのつつじがとっても綺麗でした~!
なんだか季節の和菓子を見ているみたいでした。
和菓子っていえば、つつじ園のすぐ横には酒まんじゅうと甘酒を食べられる甘味処がありましたよ!
お腹いっぱいだったので、泣く泣く諦めましたが…

つつじまつり1

根津神社の境内では、厄除けの粽が売っていました!
門口に飾る用だそうですから、たぶん食べられません!

tutuzi2_convert_20120501184445.jpg

関係ないですが、根津神社の唐門には、
なぜか神社なのに神紋がお寺のマークである「卍」がいっぱい書いてあるんですよね~。
なぜでしょう。今度調べてみます。

つつじまつり3

根津神社の境内は、つつじまつりの期間中、屋台もいっぱい出ていますよ!
三枚目の写真は射的屋さん。
的がクルクル回るんです!難しそうですが面白そうですね~!


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

根津神社のつつじまつりは5月6日まで!
入苑料 200円(引率者のある小学生以下のお子様は無料)


随身像と三十六歌仙絵の拝観(拝観券300円)
~5月6日
毎日正午、午後2時の2回 各20分間


つつじ薪能
5月8日(火) 夕刻午後6時~午後8時45分
根津神社社殿前特設舞台(透塀内 雨天の場合は社殿内)
初穂料 S席8000円 A席7000円ほか
ブログ内検索
RSSフィード
プロフィール

Author:囃子屋 楽平
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。