スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

204回目 大人のたしなみとしての「珈琲」を満喫

こんにちは、囃子屋です。梅雨は自分も嫌いです。

冬~春に店で頼むコーヒーはホット派なのですが、
先月末からアイスに切り替えました。

最近、ファストフード店やチェーンのカフェで楽しめる
スイーツ系の甘いコーヒーも増えていますが、
昔ながらの喫茶店で飲む、ブリキのグラスに注がれた
大きな氷入りのアイスコーヒーもいいですね。
あれは、ただ単にコーヒーを味わうというよりも
「午後のゆったりとしたひと時」という
ちょっとしたゆとりの感じられる時間と、
ある意味そこの空間でしか味わえないような、
時間の止まった内装と趣深い音楽、人々の喧騒までを含めて
【コーヒーブレイク】なのではないかという気がします。
そういう意味では、カフェラミル・銀座ルノアール等の
高級喫茶店やホテルのラウンジで味わうコーヒーは
若干高くても納得してしまうかもしれません。

しかし、先日VIVA!うぐいすに掲載された
カフェダイニング 葉山珈琲イリス-Iris-」では、
550円という価格でこだわり溢れる本格的珈琲が味わえます。
プチ贅沢をする価値は十二分にある、憩いの名店ですよ♪
是非気軽に訪れてみてはどうでしょうか。

(号外!!)
葉山珈琲さんが入っているシャーウッドにて
ホテルシャーウッド×円盤ライダープレゼンツ
「SHERWOOD!!~シャーウッド~」

今日から公開(=上演)されます。
劇場ではなく、ホテルという舞台で繰り広げられるドラマ、
ぜひお見逃しなく!チケット絶賛発売中!!
スポンサーサイト

203回目 心模様くらいはハレにしていこう!



ですよ(T。T)、
太文字&ビッグな級数で最近のドンヨリ感を表してみました。
僕は夏の暑さよりむしろ
湿気の方が苦手です。。。というくらいに、
ジメジメした梅雨がちょっとキライです。
ま、あんまり
雨の日が大好きという人も
いないと思うんですけれども。

よく、「雨の日は憂鬱」という話聞くんですけど。
たとえば、何かミスをして落ち込んだりした時に、
外を歩いていてシトシトと霧雨が降ってくると、
何だか傘もささずに身も心もしっとりと
濡れ鼠になってしまいたくなりませんか?

あ、ならない?
まあ、ドラマでもあるまいし、そんなシーンも
今では韓流ドラマくらいにしか出てきませんよね。

でも、落ち込んだ時や沈んだ気分の日こそ、
外に出て、色んな物に出会ったり、
誰か自分を支えてくれる人
(それは友達でも、
離れた場所にいる家族でも、
もちろん自分の大切な誰かでも)
の声を聞いたりして、
元気を出していきたいもの。

天気がグズついていても、自分の気分まで
雨にすることはないのですから、
楽しく散歩でもしながら、
美味しい物を食べに行ったり、
自分の好きなグッズでも買いに出かけたりして、
気分をパッと明るくしてみてはどうでSHOW?

★☆☆☆★
(註:
今回の編集部日記のタイトルは、
ダンスボーカルユニット・C'est La Vieさんの
曲から一部拝借しました。「優しさのmistake」より。
どんな曲かは是非探してみて下さいね!)

202回目 「時計の針は元には戻らない。だが、自らの手で進めることは出来る。(碇ゲンドウ)」

こんにちは、囃子屋です。

今回は少し硬い話をしてしまいます。
2日に内閣不信任案が提出されましたが、
首をすげ替えて与党が選手交代したところで
責任の所在を明らかに出来るわけもありません
(否決されて本当に良かった)。

“走らなアカン、夜明けまで”と映画にも有りましたが、
少なくとも日本が震災から復旧し朝陽の来光を目にするまでは
まだあと10年近くは掛かるというのが識者のおおよその見解。
現在は被災者たちが避難所に15万人も暮らしています。
そんな状況下のさ中に政局という、国民に直接は関係のない
党派同士の争いに被災者の方を巻き込ませてしまうのは、
はっきり言って愚にも付かないことなのでは?

避難所で蒲団ではなく板の床の上で
地震の夢を見ながら朝を待つ人がいることを、
原子炉を必死で修復中の現場の方々の汗と苦悩を、
官僚や政治家の方も絶対、忘れないでほしいと思います。

被災された方や、東北~関東で風評被害や
原発の危険に悩まされる人の事を考えていたら
些か筆が走り過ぎました。申し訳ありません。
ただ、「原発を今より増やすかどうか」
国民投票させて判断させる位のことをやってもらわない限り、
最早国への信頼も無くなり、
「結局誰がやった所で何も変わらないのだ」という
認識が強まるだけでしょう。

「頑張れニッポン」!(谺-コダマ-でしょうか、いいえ誰でも)
ブログ内検索
RSSフィード
プロフィール

囃子屋 楽平

Author:囃子屋 楽平
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。