スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

241回目 老舗店にはその店ならではの魅力が

こんにちは、囃子屋です。
先日、訪れた「紅林堂」の取材でのこと。
こちらのお店は3代続く、明治創業の和菓子屋さんなのですが、
長年続いている老舗のお店なのですね、
とその秘訣を伺おうとしたところ、
「この界隈は、昔から続いているお店が数多くありますからね、
あまりまだ老舗という言葉は相応しくないかもしれませんよ」
と謙遜されていました。
 
中学生ぐらいの頃から、職人さんたちや先代に付いて
毎日のように和菓子のことを聞いて、大学を出てから
本格的に修行に入ったという御主人の話を聞いて、
老舗の伝統を感じられる思いでした。
 
下町には本当に長く続いているお店が多いです。
明日からの朝顔市に出掛けられた方は
是非気になった老舗の店に寄ってみてはいかがでしょう。
きっとお気に入りの店が見つかりますよ。
スポンサーサイト

240回目 7月には朝顔市が開催されます

こんにちは、囃子屋です。
6月もあともう少しで終わり、梅雨の時期が
そろそろ終わりそうな気配です。
つい先日は6月には珍しく台風が列島縦断し、
もう夏到来?という感じでした。
梅雨時にしかお目にかかれない写真も撮りました。
尾竹橋通 アジサイ画像

鶯谷界隈にも家の軒先や道端にお花が植えられている場所が
結構多いのですが、一年の移り変わりが感じられるので、
綺麗な花はついじっくり眺めたくなることも。
もうすぐ、7月には恒例の「朝顔市」が入谷で開かれます。
皆様も是非お出かけ下さい。

ところで、先月中旬から今月にかけては
新しい「飲み処」のお店を多々掲載しております。
夏の暑い時期には冷えたビールや日本酒が旨い季節。
どの店も全てお薦めなので是非一度ご来店下さい。

239回目 梅雨の時期ですが街歩きもまた楽し

こんにちは、囃子屋です。
梅雨入りしてジメジメしてきましたが、天候は不良でも、
初夏を超えてこの時期から夏にかけての
旬の味というのもたくさん出てきています。
皆様も気軽に下町散策に出掛けてみて下さい。

先日取材で伺った「味和居割烹たむら」さんでは、
6月解禁になったばかりのアユや鯵など、
季節の旬の味を撮影してきました。
こちらの店では四季の味覚をおいしい日本酒と共にいただけます。

たむら アユ塩焼

たむら アジのたたき

この他にも、夏の訪れとともに味わえるメニューを
ご紹介する「グルメthe鶯谷」は
20日にアップされます、是非お楽しみに。

238回目 日暮里にてしばし散策

こんにちは、囃子屋です。

先日訪れた日暮里界隈にて、何枚か街スナップを撮ってきたので、
いくつかご紹介します。
まずは谷中銀座入口、夕焼けだんだん。
夕焼けだんだん

そして谷中といえば、
猫の居る街として有名ということで階段に近づいてみると…
だんだん 猫

やはりいました(和)。

更に駅反対側の繊維街に面した出口から少し歩いた所で、
江戸・文政期から続く
老舗和菓子店「羽二重団子(はぶたえだんご)」の本店を。
羽二重団子本店

因みに、羽二重団子には駅を出てすぐの所に
支店として入りやすいカフェもあります。
日暮里エリアの店も引き続き、
色々なお店を掲載していく予定ですのでお楽しみに!

237回目 専門店の逸品を驚きのお得価格で!

こんにちは、囃子屋です。
先日取材に伺った「焼貝うぐいす」。名前通り、
貝料理の専門店だったのですが、驚きのお店です。
通常皆様は貝や海鮮の専門店の場合、
結構高めのお値段をイメージするかと思いますが、
かなりリーズナブルな下町価格でいただけます。

焼き貝うぐいす 料理

店長いわく、
「うちの身上として、安くて旨い新鮮な貝を
お客様に提供するのが第一。だから店もギリギリの値段で
出しています。食べて頂ければ、絶対分かります」と自信の一言。
駅から近く、貝料理好きはもちろん、
魚や日本酒にうるさい方にもかなりお薦めのお店です。
味わって確かめてみて下さい。
ブログ内検索
RSSフィード
プロフィール

Author:囃子屋 楽平
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。